さあ、信じられる日本へ。

8月31日(月) 東京MXテレビ「モーニングCROSS」・ニッポン放送「キキマス!」に生出演しました

:oops:「モーニングCROSS」次回出演予定は9月 8日(火)・18日(金)・28日(月)です。
★出演音源リンク
ニッポン放送「キキマス!」 / 文化放送「飛べ!サルバドール」 / 「0から1を生む力」 / TOKYO FM「未来授業」 / J-WAVE 「JAM THE WORLD」 >>>click


15/9月号 田中康夫の新ニッポン論 ㉘「形式知」◆月刊VERDAD ‐ベルダ‐

月刊VERDAD 田中康夫の新ニッポン論㉘「形式知」>>>PDF
「田中康夫の新ニッポン論」過去連載分>>>click
【「オリンピック関連」論考】
・ サンデー毎日」連載「ささやかだけど、たしかなこと。」第3回「国威発揚」と「商業主義」から脱するオリンピックの新たな伝説=レジェンドを ⋆ 月刊VERDAD8月号 田中康夫の新ニッポン論 ㉗「2020東京オリンピック」◆サンデー毎日/月刊VERDAD ‐ベルダ‐


「サンデー毎日」連載「ささやかだけど、たしかなこと。」第4回 被爆地での次期G7首脳会議開催こそ望ましき「君子豹変」の「美しき国」◆サンデー毎日

「サンデー毎日」連載「ささやかだけど、たしかなこと。」
連載第4回 被爆地での次期G7首脳開催こそ望ましき「君子豹変」の「美しき国」>>>PDF
★連載バックナンバーはこちら>>>
【関連記事】
・WSJ:オピニオン>>>原爆投下を神に感謝
・WSJ:Thank God for the Atom Bomb>>>Hiroshima and Nagasaki weren’t merely horrific, war-ending events. They were lifesaving.
・RT:56% of Americans still believe Hiroshima bombing was justified – poll&gt>>>RT QUESTION MORE


8月22日(土) 「70′sバイブレーションYOKOHAMA Presents Groovin’ Night by Good Music」に出演しました!

横浜赤レンガ倉庫1号館で開催中の、70年代ニッポンの音楽とポップカルチャーの展覧会「70′sバイブレーションYOKOHAMA」 に22日出演しました!
イベントの詳細はこちら>>>click
【タイトル】田中康夫『なんとなく、クリスタル』『たまらなく、アーベイン』。その誕生前夜としてのAOR>>>当日「選曲した楽曲」
★『たまらなく、アーベイン』関連の「番組・イヴェント内でオンエアされた、僕が選曲した楽曲一覧。」への音源リンク
★「二度とやって来ない時代のライフスタイル読本」Ⓒ菊地成孔さん あの伝説の名著『たまらなく、アーベイン』(1984年刊)が復刊しました!
【参考リンク】
パイドパイパーハウス
Twitterでの紹介ページ


9月18日(金)第1回横浜講演会を開催します!

「海図なき時代をどう生きるか!」と題して、代表理事の田中康夫が全9回でお届けする「田中康夫塾」の開講を記念し、来たる9月18日(金)、横浜で講演会を開催いたします。会場は、横浜市開港記念会館。18:30開場、18:45開演の3部構成です。

第1部は、株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア代表取締役であり、当研究所の顧問を務めていただいている水野誠一氏による基調講演。
「否常識のススメ ー 文明から文化へのパラダイムシフト」

第2部は、『田中康夫塾』の開講を記念し、代表理事の田中康夫による特別テーマでの講演。「真の豊かさ・確かさ・美しさとは何か!」~地域から日本を変えるために今、できること~

そして、第3部は水野誠一氏と代表理事の田中、そしてジャーナリストの堀潤氏も加わった3名によるトークセッション。「脱『空威張りニッポン』宣言」~海図なき時代をどう生きるか!~

濃密な2時間の講演を通して、これからのビジネス・暮らし・地域の活性化・超高齢社会など、様々な問題を共に考え、学び、実践していくきっかけを提供します。私たちの「あり方」やその「やり方」について、じっくりと深く考える機会たることを願っております。
一般の方の入場料は講演会3,000円(税込)、講演会+懇親会で7,000円(税込)。大学生以下は500円(税込)です。

* 参加ご希望の方は、以下の申し込みフォームからお申込みください
【お申込みフォームはこちら】 >>> http://goo.gl/forms/l6Znq14F9e
【お問い合わせ】TEL:03-5213-0333 Mail:your-butler@your-hope.jp

★ワイアンドティ研究所HP【第1回横浜講演会】のご案内はこちら>>>click