「その「物語」、の物語。」の一覧

15/04/07 四半世紀に亘る連載の御愛読に深謝・感謝<カンティーヌ アリ・バブ>◆週刊SPA!

15/03/24・31 無機質な高層ビルの真下に存在する、人間の相貌を持った“奇跡”のオステリア<オステリア ガットネーロ>◆週刊SPA!

15/03/17 「自虐・自爆」史観の何れにも陥らぬ弁証法の知恵とは<鮨 くろ﨑>◆週刊SPA!

15/03/10 「フランス料理は体軀に悪影響を与える」という誤解<レ・クリスタリーヌ>◆週刊SPA!

15/03/03 「友愛の精神」と「資本の論理」が合体し、知らぬうちに日本が「選択する未来」とは!?<お食事処さと> + 15/02/24 「PL法」の観点が欠落した、首相の「その罪を償わせる」発言<ビストロKRI-KRI>◆週刊SPA!

15/02/10・17 2030年には出生率2.07に回復!? 問題山積みの「移民力」に過度の期待<孔子膳堂>◆週刊SPA!

15/01/27 権威を否定していたはずの媒体を、権威へと変容させていくデモ行進<一点張>◆週刊SPA!

15/01/13・20 「戦後レジームの転換」とは即ち、サンフランシスコ講和条約の卓袱台返し<魚可津>◆週刊SPA!+ TOKYO MX「モーニングCROSS」14/12/23オンエア&15/1/1オンエア文字起こし

14/12/30・1/6 時代を超えて屹立し続ける「芸術」と呼ぶべき味わい <村上開新堂>◆週刊SPA!

14/12/23 「適格な認識・迅速な決断と行動・明確な責任」こそが真っ当な民主主義を取り戻す<点心 新葡苑>◆週刊SPA!

14/12/16 大正2年創業。「レトロフィット」の雰囲気の中で味わう鴨南蛮<並木藪蕎麦>◆週刊SPA!

14/12/09 「国威発揚」から決別した、新しい五輪開会式・閉会式を創出する好機<ル・プティ・ブドン>◆週刊SPA!

14/12/02 33年の「時間」を経て再び始まった「物語」を上梓<スタミナ苑>◆週刊SPA!

14/11/25 「羊頭狗肉」を糊塗する「朝三暮四」解散で、師走に“大政翼賛選挙”!?<永利本店>◆週刊SPA!

14/11/18 日本の伝統とモダニズムが融合した、慎み深い時空を満喫する料飲施設<国際文化会館 ザ・ガーデン>◆週刊SPA!

14/11/04・11合併特大号 抓みと鮨と酒精を味わう侮り難き逸軒。白金の慎み深き静謐な時空<すし龍尚>◆週刊SPA!

14/10/28 覚えておくべき酸辣湯麺の発祥地。赤坂の“隠れ家”料理店<榮林>◆週刊SPA!

14/10/14・21 芸術的な装飾ケーキで“親馬鹿”満喫!愛娘の誕生日<銀座ピエスモンテ>◆週刊SPA!

14/10/07 40年前、初めて出会った中太・硬麺。病み付きとなった熊本ラーメンの雄<桂花 新宿末広店>◆週刊SPA!

14/09/30 変貌著しい池袋で、二十年来変わらぬ佇まい。幼き日の思い出溢れるタイ料理の名店<ブリック>◆週刊SPA!

14/09/16・23 「マッカーサー通り」建設で姿を消す逸軒の“病み付き”となった飲茶の数々<希須林>◆週刊SPA!

14/09/09 GDP減少、格差拡大、産業空洞化をそのままに、相も変わらぬ100兆円超えの放漫財政< Minatoya >◆週刊SPA!

14/09/02 政府は「警戒区域」を一刀両断に指定し、家屋移転の公共事業を促進する気概を<琉球チャイニーズTAMA>◆週刊SPA!

14/08/26 利用者の視点が欠落した、話題のホテル「アンダーズ東京」に落胆<アンダーズ タヴァン>◆週刊SPA!

14/08/12・19 繊細な濃密さに溢れた、“家族”の愛情に立脚するイタリア料理の神髄<イカロ>◆週刊SPA!

14/08/05 客家料理を通じて垣間見る端倪(たんげい)すべからざる中国の深奥(しんおう)<黒猫夜>◆週刊SPA!

14/07/22・29合併特大号 副都心線の“共同運行”は集団的自衛権にも通じる“蛮勇”<並木橋なかむら>◆週刊SPA!

14/07/15 仄(ほの)かな色気を漂わす、繊細にして芳潤なる白山の北イタリア料理店<ヴォーロ・コズィ>◆週刊SPA!

14/07/01・08特大合併号 陽気な前向きさに、刺激と元気を与えられるブラジル料理店< Rio Grande Grill >◆週刊SPA!

14/06/24 寺小屋や尋常小学校の往時よりも退化・劣化している「自主自律」<スワガット六本木2丁目店>◆週刊SPA!