14/06/10 “地頭”で看破すべき拉致問題の深意<おかだ>◆週刊SPA!

・vol.139 “地頭”で看破すべき拉致問題の深意>>>PDF
【参考資料】
東洋経済オンライン
北朝鮮、「拉致被害者再調査」の”茶番”日本のメディアの報道から抜け落ちていること
「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」 東京特派員  高橋浩祐氏>>>

・産経新聞
総連本部 転売先に政府機関も検討 マルナカ>>>
「総連問題は含まれると考えている」 北朝鮮・宋担当大使、訪日に前向き>>>
共同通信
「落札業者に所有権が移れば司法の手を離れるため『朝鮮総連の関係先にビルを転売させるなど、 知恵の出し方はある』(日本政府関係者)」>>>PDF(全P.8)
【北朝鮮大使会見】特別委設置へ調整開始 「責任持って」と強調 6月5日 >>>PDF(全P.2)
全体像見えず前途多難 「数千人」との指摘も 6月7日 >>>PDF(全P.2)
【動き出した日朝】真価問われる安倍外交=安川壮一 6月9日 >>>PDF(全P.2)
New!
【拉致被害者に思想教育】北朝鮮、日本人情報も 金第1書記が指示 6月12日 >>>PDF(全P.2)
制裁解除は同時実施 北朝鮮の再調査着手で 6月12日 >>>PDF(全P.2)
東京新聞
日朝拉致再調査で合意 特定失踪者も対象 5月30日 >>>URL
日朝拉致再調査で合意 特定失踪者も対象 5月30日>>>PDF(全P.2)