「TPP」に関する前のめりを阻止する衆議院議員の署名活動が開始しました。◆TPP

Pocket

衆議院を構成する各会派が議院運営委員会の場に、「TPP交渉協議への参加表明」を11月12日からのAPECの場で日本政府は行うべきでないとする決議を可及的速やかに共同提案される事を強く願い、この趣旨に賛同される議員各位の署名を頂戴するムーブメントを本日から開始すべく、呼び掛けを行うこととしました。纏まり次第、署名(原本及び複写)を、各会派の代表者にお届けする予定です。

【呼び掛け人】
阿部 知子  (社会民主党・市民連合)
石田 祝稔  (公明党)
稲田 朋美  (自由民主党・無所属の会)
小野寺五典 (自由民主党・無所属の会)
城内  実    (国益と国民の生活を守る会)
斎藤 恭紀    (民主党・無所属クラブ)
下地 幹郎     (国民新党・新党日本)
高橋千鶴子  (日本共産党)
田中 康夫     (国民新党・新党日本)
松木 謙公     (無所属)
(五十音順)
★岩上安身氏【IWJ】ch5Ustreamの映像はこちら>>>http://www.ustream.tv/recorded/18368751
★プレスリリース・並びに呼び掛け文はこちらからご覧ください(PDF)>>>「TPP交渉協議への参加表明」を11月12日からのAPECの場で日本政府は行うべきでないとする国会決議の実現に関する呼び掛け