12/08/30 9月APECでのTPP交渉参加表明を阻止する超党派議員・国民集会が行われました。

Pocket

9月のAPECでのTPP交渉参加表明を阻止するため、超党派の議員による、「TPP交渉参加表明を阻止する超党派議員・国民集会」が行われました。
・9月APECでのTPP交渉参加表明に反対する決議文はこちら>>>PDF
・式次第はこちら>>>PDF
日本共産党の紙智子、社会民主党の阿部知子のWトモコ議員が司会。最後に自由民主党の稲田朋美議員もガンバローコールで登壇。志位和夫、亀井静香の両議員を始めとする与野党13党・会派から挨拶。
田中代表は挨拶の中で、問責決議を受けても民主政権が野党欠席の下で強行採決へ猪突猛進するACTAは、私達の言論社会や経済活動を芥(あくた)にしてしまうと述べました。TPPに関しても、今や共和党や米国商工会議所も、TPPはアメリカにとっても得策でないと気付き始めている。いまだに判ってないのは、外交の現場を知らない大臣や、経済・産業の枝葉末節な枝の話を詭弁する大臣。虎の門病院に救急搬送してMRIでオツムの中身をチェックした方が良い、と笑いを取りながらも、警告を発しました。
挨拶の映像はIWJとニコニコ動画でどうぞ。
★岩上安身氏主宰IWJ【IWJ再配信】>>>田中代表挨拶は36分30秒~40分00秒
★ニコニコ動画のタイムシフトで御覧頂けます>>>
※プレミアム会員(有料)に登録されている方は、2012/09/06(木) 23:59までタイム視聴ができます。
・プレミアム会員のお申し込みはこちら>>>
★日々坦々 @hibi_tantan24  さんが田中代表の挨拶をテープ起こしして下さいました>>>
【関連記事】
・日刊スポーツ 政界地獄耳 「共産から民主までTPP阻止」>>>PDF